貸し付けるお金の出所

闇金の一種である090金融ですが、その実情は他のヤミ金とは少々異なっています。他のヤミ金は、自らが豊富な資金を有しており、それを元手に利用者にお金を貸し付け、法外な利息を徴収することで利益を得ています。

 

ただし、事業規模が大きくなるとそれだけフットワークも重くなり、警察に摘発されるリスクも高くなるのもまた事実。090金融はフットワークを軽くすることを重視しているため、店舗も固定電話も構えず、摘発されにくい環境を作っているのです。

 

090金融の原資は?

しかしそうなると、090金融には元手となる資金が圧倒的に不足していることになります。持っているお金が少ないからこそ、フットワークも軽くなるのですから。

 

しかし090金融は小口融資がメインで、他のヤミ金ほど一度に多くの利益を得られそうにありません。利用者にお金を貸すための原資の出所はどこかと言うと、反社会的勢力、つまり暴力団などです。

 

090金融は元締めというわけではなく、金主と呼ばれる人から100万円程度のお金を借り、それを原資として090金融を営んでいます。090金融も金主に対して利息をつけてお金を返さなければなりませんので、その執拗さは他のヤミ金と比べても相当なものです。

 

090金融で借りた借金の解決は任意整理の解決とは違った手続きとなるため、利用はしないようにしましょう。