専門家の電話で応戦

闇金の一種である090金融、その唯一にして最大の武器が電話です。勧誘も電話、融資も電話、そして取立ても嫌がらせも電話で行います。

 

090金融にとって電話は最大の武器

ほとんどの人は、いくら相手が090金融だとしてもちゃんと返済しようと考えているでしょう。

 

しかし、利息が結構多いのでその志は頓挫してしまうことが多いもの。支払いが遅れてくると、まずは自宅の固定電話や携帯電話に電話がかかってきます。

 

それでも支払いが遅れていると、今度は勤務先や親類の電話にまで連絡をしてくるのです。

 

職場の同僚や親類にまで闇金からお金を借りていることが知られてしまっては、あまりにもバツが悪いです。

 

090金融は、電話と言う最大の武器を使って利用者を追い詰めていきます。

 

困ったときは専門家に電話に出てもらう

しかし、090金融は電話以上の攻勢をかけてこないのが普通で、他のヤミ金のような暴力行為などの直接的な行為には及んできません。

 

切迫度からいうと、直接的な行為に出られた方が利用者としても危機を感じますが、これはヤミ金も同じことで、表に出ることは捕まるリスクがあるため、090金融では表に出るリスクを避けているのです。

 

電話には電話と言うことで、こちらも弁護士などに依頼をして電話が来たら弁護士に出てもらいます。そうすれば、090金融も引き下がるかもしれません。

 

090金融を含む闇金融の対応は、逃げるというのは正しくありません。逃げるよりも安全な解決法がありますので、詳しくは闇金から逃げない対処法で見ておきましょう。